昨年は何かとご協力頂きありがとうございました。今年も宜しくお願い致します

**************************************************************************************************           第51回北摂ベンチャー研究会   

                                                                       2020年1月13日

 

 皆様 今年も、北摂ベンチャー研究会へのご参加を宜しくお願い致します。

次回の研究会は2月1日(土)です。第1部は、太成学院大学教授の釣島平三郎先生による「シリコンバレーのネットワーキングと日本のご縁文化について」の講演です。釣島先生は、一昨年、『日本が誇る「ご縁」文化』という本を出版されましたが、素晴しい内容で感動しました。社会的意義も高く経営にも役立つので講演をお願いしました。欧米では「ネットワーキング」という概念がありますが、それ以上に、日本の「ご縁文化」は、奥が深く、経営にも大いに役立たせたいと思います。釣島先生の人脈の広さ、多くの実績、鋭い分析力には、圧倒されます。是非、講演を聴いてご質問下さい。

 第2部は、当研究会が協賛している「ビジネスモデルコンテスト」(3月1日開催、グランフロント大阪北館7階、OIH)に応募された6人の皆様によるピッチのプレゼンテーションです。皆様の応援を期待しています。

 第3部は、いつもの交流会&懇親会です。参加は自由ですが、時間のある方は、ぜひ、ご参加下さい。以上、ご案内申し上げます。

 今年も良い1年となりますように!      

                       世話人代表 小西一彦

***************************************************************************************

           第51回北摂ベンチャー研究会

         (http://www.hokusetsuventure.jimdo.com

 

日時:2020年2月1日(土)受付13:00~、研究会13:30~17:00、懇親会:15:30~

場所:茨木市民総合センター(クリエートセンター)3階304号室

   地図参照、駐車場あります。茨木市駅前四丁目6-16 Tel.072-624-1726 JR茨木

   駅又は阪急茨木市駅から いずれも徒歩で約10分、茨木市役所バス停から北へ

   数分のところです。ttp://www.city.ibaraki.osaka.jp/shisetsu/kyoikubunka/1317033331164.html

  ◆ 参加申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/16130397315515(定員30名)

 

**************************************************************************************************              第1部:講演会(1:30~2:30)        

 

  基調講演:「シリコンバレーのネットワーキングと日本のご縁文化」

 

   鶴島平三郎氏(太成学院大学経営学部長、教授、中小企業診断士

       グローバル経営学会理事、関西ベンチャー学会常任理事、

       日本生産管理学会代議員、(公財)小森記念財団評議員

 

  <プロフィール>

    1942年兵庫県に生まれる 慶応大学商学部卒業

    *ミノルタでの17年間アメリカ駐在期間中、現地生産会社及びシ

    リコンバレーでのソフト開発会社の初代社長として14年間経営に

    当たる。その間NY州立大学財団理事、北加日本商工会議所理事な

    ど多数の米国の公職を歴任

    *経済産業省地域開発評価委員、中小企業基盤機構アドバイザ、大

    阪府社会起業家委員、大阪府地域創造ファンド選定委員長、大阪産

    業振興機構コーディネター等の多数の公職を通じてベンチャー企業

    の支援を長年行う。

    *関西学院大学、追手門大学、大阪産業大学などの非常勤講師

    中小企業診断協会大阪支部理事を務め大阪府産業功労賞の知事表彰

    を受ける

    *ご縁の研究をライフワークとして「人と人をつなぐグローバル経

    営」(コスモ教育出版)「アメリカ人が理解できないご縁という日

    本の最強ビジネス法則」(講談社+α新書)、「日本が誇る『ご

    縁』文化」(芙蓉書房出版)3冊の「ご縁」に関する本を出版、他

    ビジネスに関する単著5冊出版

 

  <講演内容の概要>

    私がいたシリコンバレーでは朝は朝食会、昼は昼食会など各種情報

    交換会を通じ人的交流が盛んで、「あの人と付き合えば情報が得ら

    れ成功できる」と積極的に人脈作りを行っていた。彼らはこれをネ

    ットワーキング作りと呼び自分が主人公になって行動して、マフイ

    ーの成功法則に代表されるように「人は思うようになる」と考えて

    いた。これは「我ありて花開く」という成功哲学と要約され、近年

    ITを中心に多くのベンチャー企業を生みだし世界をリードする経済

    活況を呈している。我々日本人もこれを必死に学ばなければいけな

    い。このままでは日本は世界の劣等国に成り下がってしまう。

    しかし狩猟民族と農耕民族の違いで、日本人には「オレがオレが」

    という「自分を中心の行動」が苦手でマネするのも難しい面もあ

    る。また最近のシリコンバレーをみても勝ち組にはよいが、格差社

    会が広がり多くの負け組は悲惨な生活をしている。

    一方で私は近著「日本が誇るご縁文化」を執筆するために30名近

    くの日本人成功者に取材したが彼らは成功の原因は「自分の力では

    なく殆どご縁のお陰である」と言っておられる。日本経済新聞の私

    の履歴書を読んでも「周りの人々のご縁に助けられた」からだと一

    様に言っておられる。私の人生を見ても同感で、日本人の成功法則

    とは「縁ありて花開く」である。格差社会を排除し、自分や社会を

    より幸せにする面で日本の成功哲学の方がこれからの社会により

    必要な面もあるが、日米両面から眺めてみたい。

 

  <ご縁を結び、ご縁を深め、それを広げる10則自力で紡ぐご縁力>

   1.小才は縁に出会って気づかず,大才は袖すり合った縁も生かす。

  2.スリギブ&ワンテイクで縁がつながる

    3.口に出せば天縁はかなう

    4.縁には前髪があるが、後ろ髪がない

    5.朝想い、昼想い、夜想うとご縁がつながる他力で紡ぐご縁

    6. 劇的な出会いが縁を引き継ぐ

    7. 心を清めると「うわさをすれば陰」の共時性が起きる

     8.  想念をよくすれば習合的無意識で良縁が繋がる

     9.  窮すれば変ず、変ずれば通ずるご縁

   10. 生かされていることの不思議に感謝するご縁 究極のご縁の法則

      「自力」と言っても違う、「他力」と言っても正しくない。自分に

        嘘のない日をコツコツと生きていれば、不思議と計らいを超えたご

        縁の神様がそっと後ろから押してくれる。

***************************************************************************************

    第2部:ビジネスモデル・ミニ・プレゼンテーション

             (2:40~3:40)

 

  第1報告:「保険専業代理店を通じた、代理店の既存顧客に対する

          少額短期保険の販売」

    松岡祥平氏 (en少短準備開発株式会社)

 

  第2報告:「ベンチャー・中小企業のための労務リスクを軽減させる

          サービス「HRbase」」

    三田弘道氏(株式会社Flucle代表取締役) 

 

   第3報告:「企業の口コミで報酬G E T!ママの新しい働き方

          「ママーシャル」

   山下佳二宏氏(株式会社harunohi)

 

   第4報告:「CareerWalk(地方学生エンジニアのためのキャリア

           形成プラットホーム)」   

   五十嵐奈生氏(株式会社Gude)

 

   第5報告:「JAPANまぐろエンターテインメント」  

   小野田榮一氏(株式会社GIFT代表取締役)

      女性まぐろ解体師養成講座「まぐろアカデミー」を開講し、

      卒業生を「まぐろヴィーナス」(商標登録出願中)と名付け、

      まぐろ解体ショーを世界に発信していきます

 

     第6報告:「相談に応える事がきっかけで始まったビジネス」

    浄土栄之助氏(株式会社 J-LABO 代表取締役)

                          https://j-laboratoire.webnode.jp/oriri/

 

**************************************************************************************

                              第 3 部:交流会&懇親会

           (3:40~4:50) 

     場所は 研究会の会場と同じです。講演とプレゼンが済めば直ぐに開始します。

     第1部の講演と第2部のプレゼンを思い出しながら、楽しく交流し歓談下さい。

 

**************************************************************************************************

                <参加費> 

研究会は、会員で社会人は 500 円,非会員で社会人は 1000 円、学生は無料です。 交流会&懇親会(参加自由)は、社会人は 2000 円、学生は 1000 円です。会員は年度制です。会員になられるには、年会費として、社会人は 1000 円、学生は 500 円が必要です。なお、会員になられますと、下記の4つのベンチャー研究会 のいずれも会員と同じ条件で参加できます。 是非、更新または入会をご検討ください。初回はオブザーバーで参加ということも、もちろん歓迎します。この研究会で発表したいと思われる方も、是非、ご参加ください。歓迎します。

*********************************************************************************************

                           <関西4ベンチャー研究会等のご案内>

◆下の 4 つのベンチャー研究会は関西活性化を目的に連携して活動しています。

1)北摂ベンチャー研究会 毎偶数月第1土曜日 午後1時30~茨木クリエートセ

     ンター  (http://www.hokusetsuventure.jimdo.com) 51回

2)大阪ベンチャー研究会 毎月第3土曜日 14:00~日刊工業新聞社(天満橋駅か

             ら北浜へ 5 分ほど)(https://www.osakavken.com) 168回

3)神戸ベンチャー研究会 毎月第4土曜日 13:00~日本経済大学(三宮駅北へ 5

             分ほど)(http://kobeventure.jp)        228回

4)京都ベンチャー研究会 毎奇数月第2水曜日6時~不定期京都リサーチパーク

            (http://www.kyoto-venture.com)                               

5)起業の鉄則研究会 毎月第 2 土曜日午後 2 時~5 時 神戸新開地駅から西5分

      甲南アセット大開ビル6階 (http://www.kounan-asset.com/tessoku/)

  *但し、研究会で変更の可能性があります。各研究会のHPで確認して下さい。

*********************************************************************************************

  *2月1日の北摂ベンチャー研究会に参加予定の方は、下記の申込サイトを開けてご連絡下さい。当日の飛び入りも歓迎しますが、会場受付や資料準備の都合などから、なるべく事前に連絡して頂くと助かります。

 1.      webmailer から : https://ssl.form-mailer.jp/fms/16130397315515 

   2.      通常 E-Mail からも可能です:(宛先) konishikazu@gmail.com 

********************************************************

 ◆一度、研究会に参加された方には、別途、メールにてもこれと同文の案内状を

  送らせて頂いています。もし、届いてない方がおられましたら、お知らせくだ

  さい。誤送信や重複送信、今後の送信は不要、メールアドレスを変更したので

  再登録を、これまで、この研会には参加したことはないが、メールでの案内

      をして欲しい、などの方がおられましたら、お手数ですが、ご連絡ください。

  ちなみに、グループのフェースブックも立ち上げています。ご連絡下さい。 

 ◆お問合せ/連絡先:小西一彦(世話人代表)konishikazu@gmail.com

  FB:https://www.facebook.com/kazuhiko.konishi.50 

********************************************************                                    別途お知らせ>

関西の4つのベンチャー研究会では、現在、関西初の「ビジネスモデル・コンテストAward 2020」の開催に向けて、取り組みをしています。各研究会では、これに応募された方の応援を行っています。コンテストは3月1日に、グランフロント大阪北館7階のナレッジキャピタルで行われます。皆様には、アスリートやアーティストと同様に、是非、起業家やベンチャーの人々に対しても、熱い応援を下さいますよう、宜しくお願い致します。コンテストの当日の詳しい案内状は、近々、作成してお送りしますが、まずは日程だけでもご予定下さい。そしてご参加ください。今回のコンテストには、40社(人)の皆様が応募されました。このうち、11人の方が昨年の12月に大阪ベンチャー研究会で、また9人の方が1月18日の大阪ベンチャー研究会で、そして6人の方が2月1日の北摂ベンチャー研究会で発表されます。

   クリック→ https://www.bmi-network.com/

                     北摂ベンチャー研究会

           http://www.hokusetsuventure.jimdo.com

 

       Copyright © 2014 北摂ベンチャー研究会 All rights reserved